心に喝!

昨日行ったロビングッドフェローさんのすずらんのお祭り。
今日になっても頭の中にポワ~ンと素敵な商品、作品が煩悩のように浮かび上がって、
制作の手が時々止まります・・・・。
それだけ素晴らしかったんです。
しばらくこの煩悩は消えないですね(笑)。


煩悩もありますが、理性で感じたこと(つまり勉強になったこと)もちゃんとあります!

第一にこのお祭りに参加させていただいて、
自分はまだまだ作家活動をやってるうちに入ってはいない、と思いました。

まず作品数が少ない、そのため強力に世界観を打ち出せていない。

活動を始めてまだ日が浅いせいもある。
図案が描けても、気に入らなければ刺さなかったりするから
『時間も労力も使ったけど、作品にならない』という事もある。

でも、これは、今後ただひたすら作り続ければ解決できること。


第二に、額装以外にも作品をより生かせる箱仕立てをしていこうと思いました。
もともと、お客様が喜ばれる作品の形として考えてて、
製本教室でカルトナージュをやっていたから、道具もある程度持ってるし。

デザフェスにも「箱もの3つくらい出す」なんて当初考えていて、
結局は時間なくて額装作品だけになってしまったけど・・・・。

私の持論は、『作品が生きない仕立ては無理にしない』。
昔は作品は使えるものでないと、と考えていて、
一度がま口に仕立てたことがあったんですが、、
私の作品は凹凸のある仕立てでは、刺繍が全然生きてこない。
端から端まで作品が見えてこそ、一つの物語が成立する作風だから・・・・

なので、フラットな面で仕立てられる額装と箱ものの2つの路線で今後はやっていきたい。


とにかく有言実行!
考えてることは早いうちに実行に移す!

応援してくださる方々に1日でも早く強力な世界観、
そして新しい作品の形をお見せできるよう制作し続けること、
改めて心に喝!を入れました。

1日24時間じゃ少ないわ・・・・・。
[PR]

by unsourire2011 | 2012-05-03 10:02 | ふと思ったこと