気長に根気よく

今日の午後は心静かに刺繍をしてました。
以前から取り掛かっている
メルスリーに住む妖精たちのデザイン。
e0259263_17563687.jpg

この図案が完成したころは、
転職やら何やら身辺環境が大きく変わって、
精神的に辛かった時期。

心穏やかに過ごせなかったせいか、
制作に取り組んでも、
刺す線が乱れに乱れて、
同じところを何度も解いたりして。
しまいには和紙が破け、
図案通りに刺せなくなってしまって・・・・

何度も刺すのを止めてしまおうと思いました。

でも作品を途中で投げ出すことはできません。
不出来でもなんでも完成させることが大事。
不出来だったら、もう一度同じ作品を一から作ればいい。

腰が良くない状態だし、
日々の仕事で制作時間もなかなか取れませんが、
気長に制作していきます。
[PR]

# by unsourire2011 | 2014-02-28 20:13 | 制作中の独り言

懐かしい遊び

毎年、お正月は、実家に半日だけ里帰りしますが、
会うたびにお姉さんになっていく、元気な姪っ子二人に毎度驚きます。

今年は初めて、その姪っ子と、外遊びをしました。
バドミントン、かくれんぼ、だるまさんが転んだ・・・と、
北風吹く中、懐かしい遊びのオンパレード!

平成生まれの姪っ子が
昭和生まれである私の子供時代と
同じ遊びをするのに驚きました。

こういう遊びは、幼稚園で教わるものなのですかね?

そういえば、昨年、『お寺の和尚さん』という手遊び歌が
人によって微妙に歌詞が違うことを初めて知りました!
地方的なものなのか、はたまた、年代的なものなのか・・・

私の知っている歌詞の流れは、
お寺の和尚さんがカボチャの種をまいた→芽が出た→花が咲いた→じゃんけんポン!
というものなのですが、人によっては、
花が枯れちゃうとか、東京タワーがでてくるとか、微妙に違う。
それでも、最終的には「じゃんけんポン!」に流れ着く。

今度、姪っ子に会ったら、お寺の和尚さんを歌ってもらおう。
[PR]

# by unsourire2011 | 2014-01-04 12:53 | ふと思ったこと

福袋

ルピシアの福袋 「竹(フレーバード紅茶詰め合わせセット)」を初めて買いました!
オンラインショップでは売り切れだったのですが、
最寄りの店舗に電話で問い合わせてみたら
「店頭にまだあります」とのことだったので、
元日早々、自転車かっ飛ばして買ってきました。
e0259263_1563791.jpg

17種類のお茶を並べて、うっとり053.gif
「これは、私へのお年玉ね!」と、支払いはもちろん夫任せ。
「何から飲もうかしら」と考えるだけでワクワクです。
[PR]

# by unsourire2011 | 2014-01-03 15:14 | ひそかな楽しみ

今年の抱負

明けましておめでとうございます。
皆様、今年も宜しくお願いいたします。

慌ただしいままクリスマスが終わってしまって
もう新年か・・・・
去年は、刺繍と向き合う心の余裕がなかったなー。

新しく勤め始めた仕事も原因の一つだけど、
もっと大きな原因は、「制作に対する迷い」でした。

糸だけでは、ペンで描いたような世界観を表現しきれない。
自分のイメージするものが100%表現できない。
なので、表現しきれない部分を、どうすればいいのか・・・・

色鉛筆とか絵具で塗る?
でも、それを言ったら、はなから紙にペンで描けばいいじゃない?
刺繍で表現する必要はないじゃない?

制作当初から心の奥底にしまってきた迷い(悩み)が、
心の中で噴火しちゃって、制作の手が止まってしまったわけです。

でも、昨日、過去に制作した作品たちや図案を眺めてまして、
迷いながらでも制作していかないと
ベルリーニュ刺繍の灯は消えてしまうなー・・・・と思ったりして。
世の中でベルリーニュ刺繍と銘打ってやってるの、私一人ですものね。

迷いはまだ吹っ切れていないですが、
迷いっていうのは、いつまでたっても消えないものです。
一つ解消されれば、また一つ出現する・・・・
迷いってそういうものですよね。
時が解決してくれるかも、なんて甘く思ってましたが、
何カ月たっても、何にも解決してませんでした。

『不可能とは、自らの力で世界を切り拓くことを放棄した臆病者の言い訳だ』とモハメド・アリ氏は言ってます。
『チャレンジして失敗を怒れるよりも、何もしないこと恐れろ』と本田宗一郎氏も言っています。

先人たちの偉業には遠く及びませんが、
今年は何かをやり遂げる年にしようと思います。


最後になりましたが、
ブログを大分サボっていたので、
心配してお電話を下さった方々がいらっしゃいまして、
本当になんと有難いことか・・・・

心から御礼申し上げます。
ちょっぴり復活しましたよ~♪
ありがとうございました。
[PR]

# by unsourire2011 | 2014-01-01 12:22 | ありがたいこと

寝込む

久しぶりに大風邪をひいて、数日、寝込んでおりました。

月曜日に鼻が緩くなり、
火曜日に喉が痛くなり、せき込み始め、
水曜日に一気に発熱、筋肉と節々が痛みだし、
木曜日になっても熱下がらず。

金曜日に熱が少し下がったので
無理して仕事行ったら
出社直後から具合が悪くなって、
それでも定時まで気合で仕事をこなし、退社後、病院へ。

病院窓口で熱を測ったら
「うそでしょ?!」と自分で突っ込みをいれてしまったほど熱が上がっている!
「まさかインフルエンザでは・・・?」と
念のためインフルエンザ検査を受けたところ、結果は陰性。
いや~、インフルエンザじゃなくて良かった~042.gif

解熱剤等いろいろ薬を処方され、帰宅後すぐに布団に入ったものの
悪寒が止まらない。
熱を測り直したら、病院で測ったときよりも
ますます上がっている・・・・008.gif

「これは、明日、仕事どころの話じゃないよね」と
土曜日のお仕事をお休みにしてもらい、
この週末はずっと安静にしておりました。
おかげで今は熱も下がり、
咳と痰以外の症状は治まりました。

そういえば、3年前にインフルエンザに罹った時、
熱はたったの37℃程度。
お医者さんにも「インフルエンザじゃないと思うけど、
念のため、検査してみる?インフルエンザじゃないと思うけど」と
しつこくインフルエンザの可能性を否定されつつも、
「あ、じゃあ、念のため」と検査してもらったら、結果は陽性。

今回みたいに高熱が出て4日も寝込むはめになっても
「普通の風邪」だったり、
37℃程度の熱しかでなくて、
本人的には結構ケロッとしていても
インフルエンザにかかっていたり・・・・

とにかく、今後は熱が出たら
すぐ病院に行こう・・・・。
今回のような大風邪では、市販薬は一切効かなかった。

皆さんも、風邪には気を付けてくださいね。
調子が悪くなったら、すぐに病院に行くべし!ですよ。
[PR]

# by unsourire2011 | 2013-09-29 15:42 | その他